ゴマの健康成分「セサミン」は若々しさによくDHA・EPAを酸化から守る成分

セサミンとは、日本の伝統的な健康食材ゴマ1粒に1%未満しか含まれない、非常に稀少な成分です。

ゴマ油が食用の油の中でも特に酸化しにくいことに着目した食品メーカーのサントリーが、約30年かけてその働きを解明してきたそうです。

この記事では、そのセサミンの働きと、一緒に摂ると嬉しい相互作用の生まれる成分を紹介します。

また、食生活を見直したい人に真っ先におすすめしたい青魚のサラサラ成分「DHA・EPA」を守るセサミンの強力な酸化防止効果も見ていきましょう。

ごま油の酸化しにくさから発見されたセサミン

セサミンとは、ごまに含まれる健康成分「ゴマリグナン」の一つです。

日本の食品メーカー「サントリー」が先駆けて開発に取り組んだ成分で、きっかけは「ゴマ油は食用油のなかでも非常に酸化しにくい」ということに気づいたからだとか。

油そのものや、油を使った食品は、時間と共に酸化していきます。酸化した油はとてもまずく、食べるのは避けた方がいいと言われています。

油が酸化する原因は、酸素に触れる、光に当たる、温度が上がるといったことで、そのため油の保存は冷暗所が基本とされています。

油には、バターやラードのように動物性で酸化しにくい油と、オリーブオイル、魚の油などの酸化しやすい油があります。その中で、ゴマ油がなぜ酸化しにくいのでしょうか。研究が進むにつれ、ゴマに含まれるセサミンが、油を酸化から守っていることがわかりました。

人の体に対するセサミンの働きは、「若々しさ」

ごま油を酸化から守るセサミン。人がセサミンを摂ると、健康や、美容、若々しい毎日に役立つことがわかっています。

昔からゴマが滋養・スタミナや美容によいとして重宝されてきたのは、ゴマのなかに含まれるセサミンの働きによるものだったのです。

意識して摂っている世代は40代以降が中心

セサミンを摂っているのは、40代以降の男女が中心のようです(サントリーセサミンEX 公式ページより)。

40代は、「もう無理がきかない」と感じて生活を見直す人の多い境目の時期です。健康診断の結果を見るのが憂鬱になったり、何気なく参加した会食の翌日の体が重かったりするような、ちょっとした変化を感じる機会が多くなってきます。

セサミンは、40代、50代、60代から、70代まで、よい歳の重ね方を意識して続けている方が多いようです。

ゴマをたくさん食べればいいわけではない?

セサミンは食品のなかでほとんどゴマだけにしか含まれていないので、ゴマを食べればいいのではないかと思い当たりますが、食品からの摂取では十分にセサミンを摂ることができません。

それには3つの理由があります。

1. セサミンはゴマにたった1%も含まれない稀少な成分

セサミンはゴマ100gにたった490.6mg、つまり約1%以下しか含まれない稀少な成分です。

通常、食事でごま和えやふりかけにして食べるとすると、1回の摂取量はごま大さじ1杯(9g)程度。セサミンはその1%とすると、本当にごくわずかな量しか摂れないのです。

2. ゴマの殻が邪魔をして、セサミンが体に届きにくい

ゴマは固い殻に覆われていて、入念にすり潰さなければ中身が出てこず、体内で吸収できる形になりません。

日ごろの食事でよく目にするごま和えやふりかけ、ゴマ団子やゴマ衣の揚げ物などは、ほとんどがゴマをあまりすり潰さずに食べてしまう料理です。

ゴマを積極的に食べているつもりでも、実際は重要な成分を消化できずに体外に出してしまっている場合が多々あります。

3. 半分以上が脂質であるごまはカロリー過多になりやすい

健康食品として人気のゴマですが、ゴマ油が作られているくらいですから、ゴマには油がたくさん含まれています。ゴマ大さじ1杯9gのうち、50%を超える4.9gが油であるほどです。

ゴマの油に含まれる脂肪酸は、オメガ6系のリノール酸とオメガ9系のオレイン酸が主体です。どちらも体で作られない必須脂肪酸で、摂らなければいけない油なのですが、現代の日本人はこれらの油の摂取量は十分ありますので、意識してゴマを食事に足すと、油分が過剰になってしまいます。

セサミンを効率よく摂るにはサプリメントが適している

上記の3つの条件をクリアしながらセサミンを摂るには、セサミンを抽出してつくられるサプリメントが適しています。ゴマからセサミンだけを抽出するには、かなりの技術を要し、国内では食品メーカーのサントリーが研究開発のリーディングカンパニーとなっています。

現在、セサミンが主成分のサプリメントはもちろん、体を健やかに保つオメガ3系のDHA・EPAなどの主成分に、酸化防止成分としてセサミンを加えたサプリメントが人気があります。

セサミンはDHA・EPAを守って届けるサポーター

セサミンは、それ自体にも若々しさを保つためのパワーがありますが、合わせて摂ることで相互作用が生まれる成分があります。代表的なものは、青魚のサラサラ成分「DHA・EPA」です。

DHA・EPAは、体を健やかに保つ成分として最近注目度の高い「オメガ3脂肪酸」の仲間です。食品としてはサバやマグロなどの青魚の油分に多く含まれていますが、空気に触れたり日に当たったりするとすぐに酸化してしまう、劣化しやすい性質があり、摂り方に注意が必要です。

そのため、魚を直接食べるよりも酸化防止の施されたサプリメントで摂るのが早道とされて、かなりの種類のDHA・EPAサプリメントが販売されています。しかし、サプリメントの中にも酸化防止に使用しているサポート成分に違いがあり、選ぶ際にはサポート成分までしっかりと吟味すると、納得のいく選択ができます。

セサミンは、DHA・EPAの酸化を防ぐサポート成分としても非常に優秀です。セサミンがある場合とない場合でDHA・EPA量を比較すると、セサミンがない方は、DHA・EPAが30%も減少してしまうことがわかっています。

さらにそこに玄米のポリフェノールを凝縮した成分「オリザプラス」と、大豆由来のビタミンEを加えると、セサミン・オリザプラス・ビタミンEが助け合ってDHA・EPAを守る相互作用が生まれ、DHA・EPAを体内まで損失させずに届かせるパワーが生まれます。

セサミン配合サプリメントのトップメーカーはサントリー

サントリーは、セサミンの存在にいち早く着目し、働きの解明や抽出技術の開発に取り組んできたメーカーですので、品質にはトップクラスの信頼がおけます。

サントリー製のセサミン配合のサプリメントには、「セサミンEX」(約30日分4,200円+税)と「DHA&EPA+セサミンEX」(約30日分5,500円+税)がありますが、管理人のおすすめは「DHA&EPA+セサミンEX」です。

2つのサプリメントの配合量比較
  セサミンEX DHA&EPA+セサミンEX
セサミン配合量 10mg 10mg
ビタミンE 55mg 55mg
DHA 300mg
EPA 100mg
価格 4,200円+税 5,500円+税
上記の2商品を比べてみると、実は「DHA&EPA+セサミンEX」と「セサミンEX」は同量のセサミン、ビタミンEが配合されています。差額は1月あたり1,300円(+税)です。

セサミンEXは非常に人気のある有名サプリですので、それと同量のセサミンを摂れ、しかも信頼できる品質のDHA・EPAを1,300円(+税)で十分量摂取できるので、知る人ぞ知るお得サプリとして、比較してこだわって決めたいユーザーさんに選ばれています。

1月1,300円程度の価格帯では、まともな品質のDHA・EPAサプリは手に入りません。

配合量がごくわずかだったり、原材料の品質が不明瞭だったり、不安なものばかりの価格帯です。

サントリーのDHA・EPAは、主に生食用と同じ品質管理を行っている新鮮な国産の魚油を使用していて、いいものがたっぷり配合されているという安心感があります。

多数のDHA・EPAサプリメントを比較してきた結果、サントリーのDHA・EPAサプリが非常に安定して高い人気を誇っているのには、上記のような理由があることがわかりました。

セサミンの働きのまとめ

ゴマに含まれる健康成分のセサミンは、体を若々しく保つのに役立ちます。そして、DHA・EPAと一緒に摂ると、変化しやすいDHA・EPAを酸化から守り、体内までしっかり届ける酸化防止成分としての役割も果たします。

しかし、ゴマは毎日多くの量摂取するのは難しく、しかも皮のままでは消化しにくい食品です。

セサミンと、健康に役立つDHA・EPAを一緒に摂ると、セサミンがDHA・EPAの酸化を抑えてくれるので、DHA・EPA本来の健康に役立つ力を保ったまま、体内へと運ぶことができます。健康を見直す40代以降のすべての人におすすめです。

信頼できるセサミン配合のDHA・EPAサプリはサントリー製

100万人以上が愛飲し(※2012年2月末時点)、累計販売本数3,000万本(※2)というDHA・EPAサプリで人気No.1のサプリメントです。

有名サプリ「セサミンEX」と同量のセサミンが配合されており、セサミンによってDHA・EPAの成分が酸化から守られています。


※1 : 2004~2014年売上金額(確定) 出典:H・Bフーズマーケティング便覧2006~2016 No.2 機能志向食品編(DHA成分カテゴリー内シェア)(株)富士経済  ※2 : 2003年3月~2015年12月までのDHA&EPA+セサミンEとDHA&EPA+セサミンEXの累計販売本数(120粒【約30日分】として換算)


この記事を読んでいる人に、おすすめの記事はこちら

DHA・EPAにセサミンとオリザプラスを配合したサントリー「DHA & EPA + セサミンEX」の詳細はこちら

話題のDHA・EPA サプリメントをランキングにしました!「DHA・EPA サプリメント 人気ランキング」はこちら

DHA・EPAを選ぶなら品質が大切!品質チェックポイントをまとめました