ホスファチジルセリンをDHA・EPAと合わせて取るメリットとは?脳にいい2大成分の相乗効果

大豆DHA・EPAのサプリメントの中に、ホスファチジルセリンという成分が組み合わせられているものがあります。

ホスファチジルセリンは肉や大豆に含まれる成分で、認知症の予防、脂肪を溶かすといった効果があると、口コミで評判です。

まだあまりメジャーな成分でないため、「ホスファチジルセリンが気になっているけど、どういう効果があるの?」という疑問を持っている方も多いようです。

それでは、ホスファチジルセリンとDHA・EPAと一緒に摂ることで、どんな相乗効果が得られるのかや、ホスファチジルセリンの働きや、効果について管理栄養士が解説していきます。

DHA・EPAとホスファチジルセリンを一緒に摂るメリットは?

DHA・EPAとホスファチジルセリンを一緒に摂ることによって、期待できる効果は次の通りです。
  • 脳の活性効果を高める
  • 認知症予防
  • 精神不安の緩和
ホスファチジルセリンは、ブレインフーズ(脳を活性化させる食品や栄養素の総称)と呼ばれ、DHA・EPAと同様に脳や神経に働きかけます。

DHA・EPAだけでも、脳の活性化という部分では、十分な効果が期待できますが、ホスファチジルセリンを組み合わせることで、その効果をさらに高めることができるのです。

ホスファチジルセリンは、細胞膜を柔らかくする効果があるので、脳への酸素や栄養素の供給がスムーズになります。

脳内物質の伝達もスムーズになるので、DHA・EPAの摂取や、その他の要素によって、脳がより活性化するのではないかと言われています。

DHA・EPAとホスファチジルセリンは、認知症を予防したい人、物忘れが気になる人など、脳の老化が気になる人にオススメの成分です。

また、脳をすっきりさせる作用があるため、日中の眠気が和らぐという効果を感じる人もいるようです。

ホスファチジルセリンとは

ホスファチジルセリンは、PSと表記されている場合もあります。

細胞膜を形成する重要な成分で、細胞膜を柔らかくする効果があり、細胞へ栄養素を取り込み、老廃物を排出する働きをしています。

ホスファチジルセリンは脳の働きと関係が深いため、「ブレインフード」と呼ばれており、DHAやイチョウ葉エキスとともに、脳への作用が注目されています。

ホスファチジルセリンの効能は?

脳の活性効果を高めるホスファチジルセリンは、脳内の神経伝達物質の流れをスムーズにするという働きがあります。

神経伝達物質には、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」や、快楽を呼び起こす「ドーパミン」などがあり、これらによって、感情表現や理解がコントロールされています。

加齢やストレスによって神経伝達が上手くいかなくなると、記憶力や集中力の衰えといった症状が現れることがあります。

この症状を予防・改善するのに、ホスファチジルセリンが有効とされています。

ホスファチジルセリンは、細胞膜を柔らかくする効果があるので、神経伝達物質の流れをスムーズし、脳の活性化を図るといった点でとても役立ちます。

また、ホスファチジルセリンの効果は細胞膜だけではありません。

全身に酸素を運ぶという重要な働きをしている赤血球の膜も柔らかくします。

赤血球は、細い毛細血管を通るために、形を変形させますが、これはホスファチジルセリンの働きによるものです。

ホスファチジルセリンが十分に足りていないと、赤血球は毛細血管を通ることができず、体の隅々まで酸素を十分に届けることができません。

ホスファチジルセリンの作用によって、赤血球の柔軟性が高まれば、全身の血のめぐりが良くなり、酸素や栄養素も十分に届くため、活き活きと元気に過ごすことができます。

ホスファチジルセリンはどうやって摂る?

サプリメントホスファチジルセリンは、体内で一部合成されますが、多くは食品から摂取する必要があります。

ホスファチジルセリンは肉類や大豆に含まれていますが、その量は僅かで、効率的ではありません。

脳の活性化のためには、ホスファチジルセリンは1日100〜300mg摂らないといけないとされています。

ホスファチジルセリンを比較的多く含む大豆でも、必要量を満たすためには1,000粒摂取しなければならないため、サプリメントからの摂取が手軽で、理想的です。

まとめ

ホスファチジルセリンは細胞膜を柔らかくし、脳内の神経伝達物質の流れをスムーズにして脳内を活性化させる成分です。

DHA・EPAも脳の活性化に役立つ成分なので、一緒に摂ることで、より高い効果が期待できます。

ホスファチジルセリンを多く含むとされている大豆でも、1日の摂取目安量を摂るのは難しく、食品から摂取するのは現実的ではありません。

サプリメントを上手に活用して摂取するといいですね。

DHA・EPAとホスファチジルセリンを合わせて摂ることで、物忘れや認知症の改善など脳機能の活性化に効果的です。

また、集中力を高めたい人、日中眠気を感じやすい人など、頭をすっきりとさせたい人にもオススメです。
合わせて読みたい記事