DHA・EPAサプリ完全攻略【人気サプリメントを徹底調査】

DHAサプリの失敗しない選び方!3つのポイントをチェック
選び方

人気DHAサプリメント3選を比較!

DHA・EPAサプリメントで人気の3つを比較してみました。
  おすすめ
サントリー
DHA&EPA+セサミンEX

▶ 公式サイトはこちら

さくらの森
きなり

▶ 公式サイトはこちら

大正製薬
大正DHA・EPA

▶ 公式サイトはこちら
容量 120粒(約30日分) 120粒(約30日分) 5粒×30袋(約30日分)
通常
価格
5,500円 +税
10%増量
5,695円+税 初回3,600円+税
2回目~4000円+税
定期
価格
4,950円 +税
初回10%増量
初回1,980円(税込)
2回目~3,790円+税
初回1,000円+税
2回目~4,000円+税
配合量 DHA 300mg
EPA 100mg

合計400mg 
DHA 450.8mg
EPA 49mg

合計500mg 
DHA 400mg
EPA 200mg

合計600mg 
+α成分 セサミン
オリザプラス
ビタミンE
DPA
クリルオイル
ナットウキナーゼ
ビタミンE
ビタミンB1、B2、B6
ビタミンE
詳細 サントリー
DHA&EPA+セサミンEX
さくらの森
きなり
大正製薬
大正DHA・EPA
当サイトおすすめ!DHAサプリメントは「サントリー DHA&EPAセサミンEX」
プレゼントキャンペーン中
約3日分増量パック、プレゼントキャンペーン中!
240粒なら約6日分!

DHA&EPAセサミンEX 「サントリーDHA & EPA + セサミンEX」はDHAサプリメント市場12年連続売上No.1(※1)です。150万人に愛飲(※2)され、累計販売本数は3,000万本(※3)という信頼の実績です。

その理由はDHA&EPAサプリに必要な3つのポイントがしっかり含まれているから!
(1)セサミン、ビタミンEで成分の酸化を防止
(2)セサミン、オリザプラス、ビタミンEを配合
(3)品質・安全管理 …GMP工場で製造、厳しく管理
公式サイトはこちら
※1 : 2004-2015年売上金額(確定) 出典:H・Bフーズマーケティング便覧2006-2017 No.2 機能志向食品編(DHA・EPA成分カテゴリー内シェア(株)富士経済 ※2 :  2016年7月末時点   ※3 2003年3月~2015年12月までのDHA&EPA+セサミンEとDHA&EPA+セサミンEXの累計販売本数(120粒【約30日分】として換算)
サントリー DHA & EPA + セサミンEXサントリー DHA & EPA + セサミンEX が選ばれ続ける人気の秘密に迫る!

完全攻略スタッフによる体験レポートと、体験者の口コミからわかるサプリレビュー
▶ おすすめサプリレビュー詳細はこちら

DHA・EPAサプリメントの選び方

DHA・EPA人気ランキングみんなが選んだサプリがわかる
▶詳細はこちら
サントリーDHAが選ばれるワケとは!
口コミ、評価、購入方法
▶詳細はこちら
失敗しない選び方
まずはここから読んでみよう!
▶詳細はこちら
価格で選ぶ
コスパ重視はあり?なし?
▶詳細はこちら
品質・安全性で選ぶ
毎日飲むからこそ気をつけたい
▶詳細はこちら
定期購入について
賢く買うなら定期購入を知ろう
▶詳細はこちら

合わせて摂りたい+α成分

セサミン
ゴマ1粒にわずかしか含まれない希少成分
▶詳細はこちら
オリザプラス
玄米のポリフェノール成分
▶詳細はこちら
アスタキサンチン
化粧品にも含まれる天然の色素
▶詳細はこちら
イチョウ葉
強力な抗酸化作用をもつ植物
▶詳細はこちら

油の基礎知識

体にいい油と悪い油
DHA・EPAを含めた、油の基本を知ろう
▶詳細はこちら
必須栄養素について
必須脂肪酸を含む体内で合成できない栄養素とは
▶詳細はこちら
オメガ3脂肪酸とは
DHAを含むn-3系脂肪酸について
▶詳細はこちら
オメガ6脂肪酸とは
オメガ3とのバランスが大切!
▶詳細はこちら
オメガ9脂肪酸とは
オリーブオイルなどに含まれる脂肪酸
▶詳細はこちら
トランス脂肪酸
「狂った油」と呼ばれる危険な油
▶詳細はこちら

DHA・EPAのよくある質問

Q:DHA・EPAって何ですか?

DHAとEPAA:DHAとEPAはどちらも、魚に多く含まれる成分です。

日本人は昔から魚を多く食べてきましたが、食の欧米化の影響でDHA・EPAも不足しがちな成分となっています。

健康をサポートしてくれる成分なので、日頃から積極的に摂るよう心がけましょう。

毎日食事で摂るのが難しい時はサプリメントを活用するのもおすすめです。
Q:DHA・EPAを多く含む食品は何ですか?

A:魚の種類ごとに、含まれるDHA・EPAの量には違いがあります。DHA量が多い順にご紹介します。

【可食部100gに含まれるDHA・EPAの含有量(mg)】
  DHA量 EPA量
本まぐろ(トロ) 1,830 1,288
ぶり(天然) 1,785 899
さば  1,781 1,214
さんま 1,398 844
まいわし 1,136 1,381
820 492
あじ 748 408
参考文献:オールガイド食品成分表 実教出版、青背魚を食べつくす ㈱講談社 西川 治
Q:缶詰めでもDHA・EPAは摂れる?

ツナ缶A:さばの水煮缶などの表示を見るとDHA・EPAの配合量が記載されていますので、缶詰めでもDHA・EPAを摂ることが出来ます。

ただし、記載されている量は、缶詰めの中の汁もすべて含んだ量になります。

カロリーとのバランスを考えながら摂るようにしましょう。

また、ツナ缶の場合、使用されている油はほとんどがサラダ油です。摂りすぎは体に害を及ぼすこともあるため注意が必要です。

合わせて読みたい記事